ようこそ! 「子供の進路は学歴重視で」へ

子供の進路に予備校の位置づけ

大手の予備校では模試結果からそういった情報を見られるようになっていますが、地方の予備校ではどうでしょうか?最後に予備校生の為の食堂などあると便利ですね。大手の予備校なら情報に関しても食堂に関しても充実しているのではないでしょうか?ただ、通学に関する事は重要なことだと思うので、どこが自分に合っている予備校なのかを見極めて決めると良いです。自習室のない予備校はないと思います。勉強以外の楽しいことに誘惑される気持ちは理解できそうな気がしますが、受験生は時間が大切です。あと、情報を入手出来るか?成績状況と志望校への合格判定を確認できると良いですね。

あとは予備校の施設についても選ぶポイントがあると思います。しかし、規模が小さい、狭いと使用にあたって不便があるかもしれない。通学に時間を取られて、また通学に距離があって疲れてしまっては勉強に身が入らない場合もあります。最初にどのように使用できるか予備校に確認したらよいです。毎日勉強して、毎日通うわけです。

あまり通学時間をかけても実際に勉強できる時間も減ります。子どもの進路の為になるべくなら排除したい世界ですね。毎日通う予備校だから、立地や施設について本人も子どもの進路を思う親もきちんと把握しておくべきです。例えば自習室。個人差もあるとは思いますが、負担に感じてしまえばおしまいです。

まら、予備校と自宅の間に誘惑される施設はないか?勉強中、きっとストレスも溜まると思います。予備校に入るとどんな天候でもどんなことが起きても毎日通うということになります。値段とメニューを事前に確認しても良いと思います。自宅から通える場所にあるかどうか?重要だと思います。


予備校の在り方の関連サイト・ブログを紹介します。

harukaze educational institution
春風予備校 春風予備校は同人界の総合予備校として、オタクとしての立場から教育の在り方を追求し、提供しています。
www2s.biglobe.ne.jp/~harukaze/index1.htm

代々木ゼミサテライン
受験科目に高2で習ったばかりの世界史があったら、高3になってから予備校で一年かけて世界史を勉強するのがこれまでの在り方。でも、代ゼミサテライン予備校では、1年前の授業だけれども、ビデオに収録してある講座(90分×22回)を週4回受講 ...
www.shirakami.or.jp/~aichiyo/yozemi/yoyogi.html

資格関連ニュース: 資格予備校ニュース アーカイブ
このような、lec大学と当該予備校とが多くの部分で事実上同一化した形態で運営されているとみなされる状況は、後述する教員組織の在り方等とあいまって、自主的・自律的な教育研究活動を本旨とする大学の在り方としてふさわしくないものであり、大学の ...
www.shikaku-king.com/news/cat11