ようこそ! 「子供の進路は学歴重視で」へ

子どもの進路を考えるー通信衛星学習

子どもの進路を考えるー通信衛星学習 は、子供の進路のことを考えている親御さんにとって、予想していた以上にとても大切なことかもしれません。

通信衛星と利用して授業を配信するという事は1988年の4月に河合塾が一番初めに開始しました。なかなか自由がない生徒にとっては便利だと子どもの進路を考える親も考えています。その後に次いで代々木ゼミナール、東進ハイスクール、駿台と名乗り出てきました。説明も丁寧で講師として実力があります。チョークの色も区別が付きにくいので、苦労しています。FAXを送ったりして場合によっては1週間程待たないとならないケースもあります。

授業中の質問に関してすぐに解決できません。合格する為には人気講師の授業を受けたい人は地方の田舎塾でも受講することが出来ます。デメリットを考えると子どもの進路を考えている親からは疑問も多いでしょう。そういった問題から最近では、地元の大学生のアルバイトを雇って生徒と同じ授業を受けてもらい、その際、生徒からの質問に答えてもらうなどの対策もあがっています。また、生徒の都合に合わせて個別ブース等で受講できるように授業を一旦DVDに落として利用している塾、予備校があります。デメリットもあります。

最後のデメリットは質問に関してです。やはり人気講師の授業内容は人気があるだけのことはあります。人気講師の授業を受けることの出来ない地方の受験生も受講できるのはメリットになります。通信衛星授業のメリットは何と言っても、各予備校共に人気講師の授業内容を配信することに繋がりがあります。全国の塾で首都圏と同じ質の授業を、通信衛星授業を通して受けることが出来るのです。教室には講師がいませんので、緊張感がありません。

現役高校生には部活動や学校行事もあります。次に、代々木ゼミナールの様に実際の授業を中継しているというと、ノートを取れないうちに画面が変わってしまうこともあります。人気の講師も子どもの進路を思う親には重要な所です。ただ最近はそんな問題点を改善する策もきちんと設けられているようです。結局はやる気の無い人も出てきますので、居眠りなど・・・教室には職員やアルバイトがいます。こういった現実から通信衛星授業を配信希望する地方塾や予備校が増加しています。


子どもの進路と通信衛星の関連サイト・ブログを紹介します。

選択結果
家康との戦いを中止した秀吉が摂津の有馬温泉で疲れを癒す。 1584/09/13,天正12/08/09 マドリードの北西の ... 京都で、赤報隊が金品を掠奪し勝手に進路を変えているとの噂が流され、赤報隊のうち、四日市にいた滋野井卿の一隊が処分され、8名が死ぬ。
macao.softvision.co.jp/dbpwww/cgi-bin/

::外国為替トレード情報サイト::FX NIPPON--HOME ...
個人投資家の為替オンライントレードを応援するサイト。為替相場の展望と見通し 通貨銘柄のトレンド 為替相場予想 為替売買情報 為替売買手法をお伝えします。
fxn.client.jp

韓国事情あれこれ
家庭によっては、子どもにすべてをかけているのではないかと思われるほどの両親の子煩悩を見聞します ... nhkが通信衛星を使って海外の放送局やケーブル局に番組を提供する ... 進路変更で方向指示器を出さない車が多いのです。私は30年前、自動車学校で進路 ...
www.unesco.jp/hiroshima/fujii.htm